ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

回転寿司の達人 「軍艦巻きは上から見ろ」などの攻略法伝授

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 昨今ますますレベルが上がる回転寿司のお店。選択肢が多すぎて迷っちゃう! という人に、ブログ『回転寿司は永遠に不滅です』の著者で回転寿司ブロガーのお寿司MAX副会長さんに攻略法を聞いた。

 副会長さんが注目するのは、レアものが流れる可能性があるレーンだ。

「タッチパネルで注文する店が多くなっていますが、レーンに流れる寿司にも注目。常連に人気の裏メニューや試作品などが密かに回ることも」(副会長さん・以下「」内同)

 そして、期間限定メニューは逃さず実食することも心がけている。

「魚は旬が明確なので、多くのお店に期間限定メニューあり! 大手100円寿司店では月に1、2回、決まった曜日に更新される可能性が高いです」

 やはりキーはネットの活用である。

「お得感が高いのがメールマガジン限定のクーポン。期間限定メニュー開始の直前や、開始から日数が経った頃に多いです。『すっしーくん』の7周年創業祭は、期間限定のネタが全皿83円と超安値でした」

 各回転寿司チェーンで案外知っておいた方がいいのが、店舗の運営母体がどこかについてだ。というのも、店の母体の会社により、得意分野があるから。

「大手チェーン『はま寿司』は、牛丼の『すき家』などが傘下の『ゼンショーグループ』が運営。それ故、肉の流通ルートが確立され、おいしい肉の握りが充実しています」

 こういった知識を得たうえで、いざお店へGO! だが、お店では戦略を立て真剣勝負をした方がいい。

「週末は混雑を避けてやや高級な店に行きますが、その際もクーポンで節約します。さらに皿を取る時も油断大敵! 軍艦巻きは上から見て全面に厚く盛られているものを狙い、鮮度は血合いの色などで見極めを。鉄火巻きにトロが使われていることもあるんですよ」

※女性セブン2015年1月8・15日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
静岡の回転寿司店の高さ約6cm「こぼれずわいがに」は483円
渋谷の寿司店で食べられる高さ10cmのまぐろ軍艦巻き580円
沖縄にビタミンCが豊富なゴーヤーを使ったノリ巻きが存在

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP