ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

綾瀬はるか 芦田愛菜芸人のモノマネするもスタッフ愛想笑い

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 綾瀬はるか(29)は、仕事もプライベートも「非モテ」なのが高い人気をキープし続ける強みのようだ。恋愛話もとんと聞こえず、モテない30代女性を演じた主演ドラマ『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)は、平均視聴率16.0%と好調だった。

 とはいってもあの美貌のため、かつて木村拓哉をはじめ、共演俳優を魅了したという伝説は数多いが、当の本人は自らの魅力に全く気づいていない様子。

「現場で芦田愛菜ちゃんのモノマネをする芸人のモノマネをして周囲を笑わせるのですが、あまりにしつこく繰り返すのでスタッフたちは愛想笑いするしかない(笑い)」(ドラマ制作関係者)

 雑誌のインタビューで「34歳ぐらいまでに結婚したい」と願望を語っていた綾瀬は、3月で30歳の大台を迎える。

 余計なお世話は百も承知だが、ここまで“男っ気”がないと逆に心配になってくる。

※週刊ポスト2015年1月1・9日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
簡単でウケやすい忘年会余興 野々村竜太郎氏のマネして泣く
視聴率好調の綾瀬はるかドラマ その理由をテレビ評論家解説
綾瀬はるか『八重の桜』打ち上げ 3次会で帰る予定が4次会へ

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP