ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

<ホリデーレシピ>特別ドリンク“エッグノッグ”を♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年の冬は、甘くてふわふわの飲み物“エッグノッグ”がオススメ。
海外では、大晦日の定番の飲み物として楽しまれています。
この飲み物はクリーミーで濃厚。一口飲めば、子供の頃の豊かな思い出を思い出せます。

18世紀頃から存在する歴史あるこちらの飲み物。
今では、リキュールを加えたアレンジやスウィーツレシピも出ています。
癖になる甘さに、今すぐ出会って!
冷蔵庫にある食材で出来ます。まずは基本となるドリンクレシピから押さえましょう。
<基本レシピ>“エッグノッグ”
■材料
卵黄 2個
砂糖 25g
牛乳 360cc
☆クローブ(1粒)、シナモン(1つまみ)
★牛乳(生クリームでも代用可)(120cc)、ナツメグ、バニラエッセンス(小さじ1/2)

■作り方
ボウルに、砂糖と卵黄を入れ2分間ハンドミキサーで撹拌する。
更に牛乳(350cc)を加え、お鍋に入れる。
☆材料を入れ、中火で湯気が出るまで熱する。
沸騰の直前に火から外し、10分程煮込む。
卵黄が固まってとろみがついたら、★材料をいれ更に混ぜれば完成!

アレンジスウィーツもお二つ、いかがでしょう♪
<アレンジレシピ1>エッグノッグチーズケーキ
■材料
☆クリームチーズ(240g)、サワークリーム(85g)、グラニュー糖(1カップ)、コンスターチ (大さじ4)
エッグノッグ 2カップ

■作り方
砕いたビスケットに溶かしバターを加え、型の底に敷き詰める。
1.☆材料をボウルに入れて、滑らかになるまでよく混ぜる。
2,溶き卵、エッグノッグを順に入れ混ぜる。型に注ぐ。
3.170℃のオーブンで1時間ほど焼く。冷ましたら出来上がり!

<アレンジレシピ2>“エッグノッグブリュレ”
■材料
エッグノッグ 500ml
グラニュー糖 1/4カップ
■作り方
1.エッグノッグ液をココットに入れ、180℃で8分加熱。
2.オーブンから取り出し、グラニュー糖を均等に振りかける。再度オーブンで3分間焦げ目をつける。
冷蔵庫で冷やして出来上がり!熱々がお好きならそのままでも美味しいです。

瞼を閉じて一口頬張れば、たちまち子供の頃の思い出を思い出すはず!
冬の寒い朝に、熱々のエッグノッグで温まってみてはいかがでしょう。

「Spice Foodie」
http://www.spiciefoodie.com/2012/12/22/merry-christmas-and-hubbys-eggnog/
「DELICIOUS SHOT」
http://deliciousshots.blogspot.jp/2011/12/its-all-about-eggnog.html
「CITRUS AND CANDY」
http://www.citrusandcandy.com/2009/11/c-christmas-eggnog-creme-brulee.html

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP