ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハマコー氏 「土井たか子は清廉潔白」と自民の野次を抑えた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 衆議院第68代議長を務めた元社民党党首の故・土井たか子さん(享年85)。衆院議長まで務めた政治家でありながら、土井さんは「マンションを買ったりして、そのお金のために働くのは嫌なの」と、亡くなるまで自宅も車も所有することはなかった。議員時代の西宮の住まいは、国道沿いの四畳半と六畳2間のアパート。

 議長は、皇室主催の晩餐会で乾杯の発声をするのも仕事だが、土井さんはいつも一着しかない紺のロングドレスで出席した。秘書として共に歩んできた五島昌子さんはある日、女性官僚から呼び止められ「私たち、あのドレスを土井さんのお制服って呼んでるのよ。何とかなさい」と言われたという。

「なんですって! と思ったわね。それから、がんばってドレスやスーツを作りましたよ。貧乏だってご存じだから、デザイナーの先生が同情して、随分協力してくださったわ」(五島さん)

“自民党の暴れん坊”と呼ばれた故・浜田幸一衆院議員(当時)は「国会で本当に清廉潔白なのは土井たか子だけだ」と著書に記した。「ハマコーさんね、土井さんが代表質問をするときに、他の自民党の議員が野次るのを抑えてくださるんです。あのかた自身が大声で野次を飛ばすことで有名でしたけど(笑い)」と、五島さんは懐かしむ。

※女性セブン2015年1月8・15日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
土井たか子さん 弱った姿見せたくないと、晩年は交流絶った
丸川珠代 三原じゅん子の自民党内での台頭に愚痴をこぼす
細川氏出馬宣言に自民党色の緑ネクタイで臨んだ小泉氏の真意

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP