ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

種を越えた絆にほっこり!人間を親だと思っているミニヤギがかわいすぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この小さくてかわいらしいミニヤギの名前は、Benjamin(ベンジャミン)。

イギリスのヨークシャーの、とある農場で誕生した。

しかし、双子として生まれたことで、育児放棄されてしまったのだ。

そこで、この農場で働くTom Horsfieldさんがベンジャミンを育てることを決意。

それからベンジャミンはTomさんの後をどこへでもついて行くようになった。

その様子がイギリスのニュース番組、BBCで放送されて以来、ベンジャミンは同農園のアイドルに。

食事は1日に5、6回。

人間がベンジャミンを育てていくのはなかなか大変そうだが、それでも、Tomさんは彼が成長するまでちゃんと育てていきたいと話している。

言葉は通じなくても、相手を思う心は一緒。

ベンジャミンは、これからもきっとTomさんの元で元気に成長していくだろう。

YouTube
http://youtu.be/NpXN48kJ88k
POT HOUSE HAMLET
http://www.pothousehamlet.co.uk/
Benjamin The Pygmy Goat
http://www.benjaminthegoat.com/
BenjaminThePygmyGoat(Facebook)
https://www.facebook.com/Benjaminthepygmygoat

動物(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP