ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

北朝鮮ハッカーFBIにAA送信?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

北朝鮮・金正恩第一書記の暗殺を題材にしたコメディ映画『ザ・インタビュー』がアメリカで製作されたことについて、北朝鮮が猛反発。世界的な騒動になっていることが報じられている。

【画像や図表を見る】

11月後半には、この映画を製作したソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント(SPE)に対してサイバー攻撃も行われ、数々の映画データや、『007』最新作の脚本などが流出したという。また、12月半ばには、ハッカーからの脅迫を受けてSPEが『ザ・インタビュー』の公開中止を決定した(※23日に、一部映画館での限定公開を決定)。

米国はこうした攻撃に対抗して、中国に封じ込め要請を行い、12月22日には北朝鮮のネットサーバーが一時ダウンしたことも報じられている。一連のハッキングやサーバーダウンの詳細は明らかにされていないが、この“応酬”にはネットユーザーも注目。なかでも日本のネットユーザーが驚いたのは、海外メディアMashableが紹介した、ハッカー集団「Guardians of Peace(GOP)」がFBIに送ったという挑発メッセージの動画だ。

Mashableでは、動画は2006年にYouTube上に公開されたものであり、映像が(ハッカー集団についての)何らかの手がかりとなるかどうかはわからないとしているが、それもそのはず。その動画を再生してみると、「あんたホントに馬鹿ですネ」という日本語から始まり、チープなアニメーションとともに「You are an idiot!(※お前はバカだ)」という英語が繰り返され、さらにはAA(アスキーアート)まで登場する。このことが日本のテレビ番組で紹介されると、ツイッター上で、

「北朝鮮のハッカーが米国に送りつけた動画がどう見ても埼玉県民・・」

と指摘する人が登場。

「埼玉県民」とは、大手掲示板「2ちゃんねる」にあるAA「さいたま」のことを指すと思われる。「さいたま」とは、自民党のシンボルマーク(「太陽を見上げる二人の子ども」をイメージしたもの)を模して作られたAA。なぜか子どもたちが「さいたま!さいたま!」と声を上げていることから、「さいたま」という呼称で広まっているのだ。

ツイッター上では、

「さいたまワッショイでクソワロタwwwwww」
「あーさいたまさいたま・・・えっ北朝鮮!?」

など、驚きと戸惑いの声があがっている。

ハッカー集団GOPの真意は定かではないが、大国もかかわるサイバー空間の争いに突如現れた日本のAA――。想像だにしないこの展開に、日本のネットユーザーは困惑しきりのようだ。
(R25編集部)

北朝鮮ハッカーFBIにAA送信?はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

自衛隊宮城地本のHPにAAが!?
「iPhone人質詐欺」が多発中
ハッカー全国大会で警察官スカウト
「脱北女性」が明かす驚くべき真実
独裁者の寿命は69歳説が話題に

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP