ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バレンタインはお仕置きされたい!?「セーラームーン」の美麗チョコレートアソート予約受付中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「美少女戦士セーラームーン ARTism CHOCO(アーティズムチョコ) ~Story of Moonlight~」
©Naoko Takeuchi
©武内直子・PNP・東映アニメーション

2015年バレンタイン向けの本格チョコレートアソート「美少女戦士セーラームーン ARTism CHOCO(アーティズムチョコ) ~Story of Moonlight~」が、現在バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて予約受付中だ。

本格派のチョコレートを最大限に生かした、“食べて楽しむ「美少女戦士セーラームーン」シリーズの絵物語”がコンセプトとあって、見た目の楽しさが自慢。全10柄あるチョコレートには「セーラームーン」シリーズのストーリーにおいて、キーとなるモチーフがふんだんに盛り込まれている。

アソートの上部に配されたラズベリーソース入りの2つの丸型チョコレートは、主人公月野うさぎの前世の姿である、プリンセス・セレニティのシルエットとクリスタルスターブローチを、いずれもステンドグラス風にあしらったもの。

アーモンドプラリネソース入りの濃厚でまろやかな口当たりの角型チョコレートには、タキシード仮面、変身スティック、時空の鍵、ルナPボール、リップ・ロッド、ペガサスなど、「セーラームーンSuperS」までのストーリーを象徴するモチーフを施している。

金箔を施した淡い水色をベースのパッケージは、シリーズの物語が持つ“せつなさ”を表現しているのだとか。ふたの内側部分には、アニメ「美少女戦士セーラームーン」のオープニングカットをベースにしたイラストが配されている。

アニメ放映開始から今年で20周年。「月にかわっておしおきよ!」のキメ台詞とともに、かわいいだけじゃなく、“たたかうヒロイン”の姿で人々を魅了してきた「美少女戦士セーラームーン」。近年定番化しつつある「自分へのご褒美バレンタインチョコ」としても欲しくなっちゃうプレミアムな美麗チョコレートアソート。価格は2,700円(税込/送料・手数料別途)、商品の発送は2015年2月上旬予定、予約は準備数に達し次第終了のためチェックはお早目にどうぞ!

食べて楽しむ「美少女戦士セーラームーン」シリーズの絵物語
©Naoko Takeuchi
©武内直子・PNP・東映アニメーション

全10柄あるチョコレート
©Naoko Takeuchi
©武内直子・PNP・東映アニメーション

予約は準備数に達し次第終了
©Naoko Takeuchi
©武内直子・PNP・東映アニメーション

▼リンク
プレミアムバンダイ『美少女戦士セーラームーン ARTism CHOCO(アーティズムチョコ) ~Story of Moonlight~』
http://p-bandai.jp/item/item-1000093999/?utm_source=search&utm_medium=pc&utm_content=imglink

YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP