ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

来年の顔!“モフモフひつじ”に会える新春フェスタへ行こう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

千葉県富津市にあるマザー牧場では、年末から新春にかけて、ひつじが活躍するショーや冬のイベント満載の「ウィンターフェスタ」を開催中。

この期間は2015年の干支「未(ひつじ)」にかけた、園内のひつじたちと触れ合える盛りだくさんの企画を用意しているという。

見どころは、1月1日(木・祝)〜1月5日(月)まで毎日開催される「ひつじの大行進 ひつじ文字編」。

ひつじたちが協力して、広大な牧草地に2015年の干支の「未」という文字を描くという、人文字ならぬ“羊文字”が楽しめる。

12月30日(火)~1月5日(月)は「メェーメェーひつじダービー」。

こちらは2014年に生まれた子ひつじたちによるレースを開催。会場で配布される投票券に記入し、どのひつじが優勝するかを当てるという内容になっている。1等を当てた方には記念品も贈呈されるとのこと。

また、2月1日(日)まで開催予定のイルミネーション「キラキラファーム~妖精と羊のカーニバル~」では、ひつじを大フィーチャー!こちらも昨年よりさらにグレードアップしていると好評のようだ。

このほかにも「アヒルの大行進」や「カピバラの湯」など、1日を満喫できる企画が目白押し。

グルメやショッピングも充実の「マザー牧場」は、こどもだけでなく大人も楽しめるお出掛けスポット。ぜひこの機会に、縁起物のひつじたちに会いに行ってみてはいかが?

マザー牧場
http://www.motherfarm.co.jp/

お正月(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP