ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Free Xperia Project、Xperia向けにAOSP版Android 5.0.2のROMを提供へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia 用の CyanogenMod の開発を手掛ける Free Xperia Project がクリスマスプレゼントとして既存の Xperia スマートフォン・タブレットに対して AOSP 版 Android 5.0.2 のソースコードを独自にビルドした ROM を提供すると発表しました。今回発表された ROM は CyanogenMod とは別モノになります。ほぼ素の状態の Android 5.0.2 をベースに現在開発が進められており、FXP 公式サイトの各デバイスページの「Latest AOSP」セクションからダウンロードできます(まだ公開されていません)。AOSP 版 Android 5.0.2 がサポートされているのは、2013 年モデルの Xperia Z1 / Z1C / Z Ultra と 2014 年モデルです。ROM は Sony Mobile が公開したソースコードを基に開発されているので、現在はカメラが動作しないなど、完全に動作するものではないとのことです。そのため、AOSP 版も Nighly ビルドとして提供されます。Source : FXP


(juggly.cn)記事関連リンク
富士通マーケティング、弁当売りスタイルでタブレットを操作できる業務用タブレットバッグ「Spinning Shoulder」を発売
国内版ドルフィンブラウザーがv11.3.4JPにアップデート、Android 5.0(Lollipop)端末におけるFlash Playerの利用をサポート
OPPO、2015年のスマートフォン出荷台数で今年の倍なる5,000万台を見込む

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。