ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ペンタトニックスのX’masアルバムが全米でミリオン超えの大ヒット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ペンタトニックスのアルバム『ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー』が、全米でトータル100万枚以上のセールスを記録したことが明らかになった。12月21日締めの週間セールスにて20万3,000枚を売り上げ、累計セールスが現在102万枚に達している。

 同アルバムは、2014年に全米でミリオン・セールスを達成した4枚目の作品となった。ちなみに他の3作は、サウンドトラック『アナと雪の女王』(346万枚)をはじめ、テイラー・スウィフトの『1989』(334万枚)、サム・スミスの『イン・ザ・ロンリー・アワー』(113万枚)だ。

 同アカペラ・グループにとって『ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー』は、35万6,000枚を売り上げた『PTXmas』を優に超えるベストセールス・アルバムとなった。

 さらに注目すべきは、『ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー』が2011年以来はじめて100万枚以上売れたクリスマス・アルバムとなったことだろう。2011年には、マイケル・ブーブレの『クリスマス』(245万枚)、ジャスティン・ビーバーの『アンダー・ザ・ミスルトウ』(125万枚)がこの偉業を成した。

関連記事リンク(外部サイト)

ジェームス・ブラウン、クリスマスにこの世を去った“ファンクの帝王”死から8年
「愛と青春の旅だち」のジョー・コッカー(70)が死去
ワン・ダイレクション、「サンタが街にやってくる」を学校にある楽器で披露!?

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP