ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

書類を素早くデジタル化するスキャナーアプリ「Scanbot」、期間限定で無料!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

普段忙しくてなかなか手をつけられずにたまった書類を年末年始の休みに整理しよう−。そう考えている人に、オススメなのが、書類を素早くスキャンしてデジタル化できる「Scanbot」だ。今なら期間限定でダウンロード無料となっている。

このアプリ、App Storeのベスト賞を獲得するなどその利便性は“お墨付き”。紙の書類をサクサクとデジタル化し、クラウドなどに保存したり共有したりできる。

◼書類の四隅を認識

Scanbotの最も優れている点の一つが、スキャンの性能だ。スキャンしたい書類が多少曲がっていたり撮影時に斜めだったりしても、四隅をしっかりと認識してトリミングし、背景もカットしてくれる。

スキャン画像が多少ボケていても大丈夫。アプリがちゃんと自動調整してくれる。また、取り込んだ内容の色調をカラー、白黒、グレースケールなどにしたり、コメントや署名などを書き加えたりすることも可能だ。

◼クラウドに自動保存

また、DropboxやEvernote、Googleドライブなどのクラウドサービスに対応していて、どの端末からもアクセスできるようなるなど効率化にも生かせる。

もちろん、書類がたまったときだけでなく、普段からさまざまなシーンで活用できる。例えば、出先からすぐに手元の書類をPDF化して送りたいとき、講義のメモを友達に貸してもらって端末に保存したとき、レシピやレシートをとっておきたいときなど。

ちなみに、書類だけでなくQRコードもスキャンできるので、入れておくと何かと便利そうだ。アプリはiOS、Androidで利用できる。

Scanbot

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP