ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジャニーズ・ワールド出演の平野紫耀、永瀬廉、高橋海人の抱負

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 注目のジャニーズJr.が多数出演する舞台『2015新春ジャニーズ・ワールド』(東京・帝国劇場、2015年1月1~27日)がいよいよ幕を開ける。日々稽古に挑んでいるジャニーズJr.の平野紫耀(17才)、永瀬廉(15才)、高橋海人(15才)が新年の抱負を語った。なお、現在発売中の『女性セブン』では、撮り下ろしカットも掲載されている。

■平野紫耀(17)

「大阪・松竹座でのステージが終わると、すぐに『ジャニーズ・ワールド』が始まるんです。きちんと切り替えして、舞台に集中していきたいですね。ぼくはセリフを覚えるのがめちゃくちゃ早いんですけど、忘れるのも早くて(笑い)。最近、忙しくさせていただいてるんですけど、休みができたら冬眠したいですね、あと夢の国にも行きたいな」

■永瀬廉(15)

「『ジャニーズ・ワールド』は、これぞジャニーズという舞台でもあるので、やりがいがありますね。ぼくは初対面の人が苦手でなかなか中に入っていけないんですよ。でも中島健人くん(Sexy Zone)の連絡先を教えてもらったので、頼りにさせていただこうと思ってます。関西を離れて1か月東京住まいになるのは寂しいけど、頑張ります!!」

■高橋海人(15)

「2014 年、舞台『DREAM BOYS』 に出演させていただいて、舞台の見方が変わりました。今まではただ踊るだけだったことが多かったのですが、セリフをいただけるようになって舞台の楽しさがわかりました。2015 年で2年目の舞台なんですが、1年でどれだけ成長できたかを、お客さんの目で確認していただきたいと思っています」

※女性セブン2015年1月8日・1月15日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
『同電』『受け』『担降り』など ジャニーズJr.用語を解説
ジャニーズ年越し公演 フジTV生中継中止でファンの嘆きの声
昼ドラ『天国の恋』ジャニーズにダメ元オファーし快諾された

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP