ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

寺島進が東映Vシネマ『流し屋 鉄平』御法川鉄平役名義で歌手デビュー、1/21より楽曲配信

DATE:
  • ガジェット通信を≫

(C)2015東映ビデオ
俳優の寺島進が、12年ぶりに東映Vシネマ復活となる『流し屋 鉄平』(3月13日DVD発売)御法川鉄平役名義で、歌手デビューすることが本日わかった。デビュー楽曲「ROAD MOVIE」が、1月21日よりレコチョク、iTunes他配信サイトにて配信がスタートする。

寺島進の味のある歌声と一度聞いたら忘れられないメロディーが印象的で、ドロくさくかっこよい楽曲に仕上がっており、作詩/曲は「失格」や「永遠のパズル」などの名曲を生んだシンガーソングライター榊いずみ(橘いずみ)が担当した。

『流し屋 鉄平』は、今では珍しい、流しのギタリスト男を寺島進が演じ、各地居酒屋やスナックめぐる。そこで出会ったマドンナに恋をしながら、笑いあり涙アクションの オリジナルストーリーの痛快娯楽映画。監督は昨年『捨てたき人々』で東京国際映画祭のコンペティ ションにノミネートされた新進気鋭の監督、榊英雄が担当。

デビューに関して寺島は、「まさか映画の中で歌唱した楽曲がレコード会社の方の耳に止まるとは思わなかった。ギターを30年ぶりに弾いたよ♪本編の内容に合う素敵な曲だから、きっとみんなも気に入ると思うよ!」とコメントしている。

『流し屋 鉄平』詳細はこちら
http://www.toei-video.co.jp/DVD/teppei.html

配信情報

(C)2015東映ビデオ
「ROAD MOVIE」
2015年1月21日レコチョク、iTunes他配信サイトより配信スタート

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP