ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

憧れの神戸牛をリーズナブルに! あなたはすきやき派? しゃぶしゃぶ派?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月15日放送の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前4時55分)、「超速View」のコーナーで「すきやき・しゃぶしゃぶ 匠苑 にくいち」(東京都中央区)が紹介された。

 神戸牛をリーズナブルに味わうことができるのが最大の魅力だ。「しゃぶしゃぶorすきやき スタートセット」(1500円 税抜き※席代&鍋セット〈すきやきの場合は割り下とコブだしと卵、しゃぶしゃぶの場合はコブだしとポン酢とゴマダレ〉&ワンドリンク付き)を最初に注文し、好みの肉や野菜を追加していくシステムだ。目玉の神戸牛では、肩ロースの一部「神戸牛ブリスケ(100g)」(500円 税抜き)、軟らかい食感の「神戸牛肩ロース(100g)」(1100円 税抜き)、見事な霜降りがたまらない「神戸牛リブロース(100g)」(1400円 税抜き)、そしてステーキなどでもおなじみの部位、口の中でとろける「神戸牛サーロイン(100g)」(1600円 税抜き)などが手軽に楽しめる。

 肉の卸問屋直営店だからできる驚きの価格設定には、神戸牛をまだ味わったことがない人に足を運んでもらいたいという店の思いが込められているという。

■話題のお店に追加取材■
 「すきやき・しゃぶしゃぶ匠苑 にくいち」は、2014年11月にオープンしたばかりの焼肉店。新橋の夜景が眺望できるラグジュアリーな雰囲気の店内で、A5ランクの肉をリーズナブルに楽しめる。

神戸牛の数ある部位の中でも、店長の清水さんが特に薦めるのが、ブリスケ。ブリスケとは前股の内側にある肉のことで、ほどほどに歯応えがあり、かめばかむほどうまみがあふれる濃厚な味の部位だ。そのブリスケが1グラム5円で食べられるとあって、店はいつもにぎわっている。安さの理由を清水さんに尋ねると「肉卸問屋直営店なので、兵庫県の市場で神戸牛を買い付け、直接店舗に卸すことにより仕入れ価格を抑え、お客さまにも低価格でご提供できるんです」と教えてくれた。

年末年始に向けて、コースを取りそろえている。「神戸・但馬食べ比べコース」(5000円 税込み)は、神戸牛と但馬牛それぞれの肉を、すきやきかしゃぶしゃぶで食べることができる。「匠苑コース」(7000円 税込み)は、神戸牛のさまざまな部位が味わえる。肉の違いを楽しみたい人は食べ比べコース、神戸牛を堪能したい人は匠苑コースを利用するのがおすすめだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:すきやき・しゃぶしゃぶ 匠苑 にくいち (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:鍋のお店紹介
ぐるなび検索:銀座×鍋のお店一覧
小島奈津子となぎら健壱が舌鼓 京都先斗町でいただく絶品「ミックスゆず鍋」
カウンター席で味わうこだわりのコーヒーと、目の前で作るできたてコーヒーゼリーが絶品!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP