ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

いよいよ新幹線開業!!北陸エリアへの今だけのおトクな旅行プランが登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いよいよ目前に迫った北陸新幹線の全線開業。東京から金沢まで最速2時間28分と、従来に比べ大幅に所要時間が短縮され、北陸エリアはますます行きやすくなる。金沢から先の和倉温泉や加賀温泉郷、芦原温泉へもアクセスしやすく、北陸の旅がぐっと身近になる今だからこそ、北陸エリアへの旅行を考えている方も多いことだろう。今回ご紹介するのは、そんなアナタにぴったりの、宿泊つきのおトクな旅行プランだ。

JTBが、2015年3月14日に開業する北陸新幹線と宿泊をセットにした商品を12月22日(月)より発売を開始した。

今回発売となる「エースJTB北陸新幹線に乗る!金沢・能登・富山・上越・飯山」は2015年 3月14日(土)~6月30日(火)の期間中使用でき、北陸地区47施設、新潟2施設、長野2施設での宿泊1泊+往復JR北陸新幹線はくたか号(普通車指定席)(※追加代金でかがやき号の利用も可能)で、代金はおとな一人金沢都ホテル1泊(4名1室利用)+往復はくたか号普通車指定席利用の場合(29,500円~37,400円)と、リーズナブルなお値段になっている。

首都圏・関東のエースJTB取扱各店舗、コールセンター、JTBホームページで予約できるので、北陸への旅行を考えている方は見逃さずチェックしてみて。

パンフレット詳細はこちら(http://ebook.jtb.co.jp/book/?1444044#1)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。