ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GPS検索で近くのいい店一発検索「goody!」を使ってみた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

普段行かない場所でカフェを求めてさまよったり、毎日のランチでどこに行くか迷ったりした経験はないだろうか?

そこで思いついた時に、GPS検索を駆使して1タップでいい店を教えてくれる新しい無料アプリ、「goody!」を使ってみた。

まずは、アプリをダウンロ−ド。

簡単グルメ検索goody!~1アクションでグルメ検索!カフェやランチ探しが楽になる!~

アプリを起動すると、すぐにアプリの使い方説明が始まる。

このアプリは、「1アクション」でお店が決まる、簡単さに強いこだわりがあるよう。

それもそのはず、このレストラン検索アプリの分野は『食べログ』、『ぐるなび』など長年のノウハウを持った強豪がひしめく。その、使い勝手も比べてみよう。

 

まずは、生年月日と性別を入力。
そしてGPSをオンにする。ここまでが、初回の設定。

これが「goody!」のホーム画面。下にスワイプしてアプリに近くのお店を決めてもらうか、上にスワイプして『中華』『イタリアン』などのジャンルと予算を設定する『条件設定』。この2つだけの思い切ったシンプルさだ。

試しに下にスワイプしてみる。

パッと近くの有名店が表示され、Wi-Fiやお子様連れ歓迎かなどの細かい情報が書いたレビューも読める。この検索結果は他のユーザーからのレビューやチェックされた人気度に基づいていて、思わず行ってみたくなる。


もしも、1つ目の店舗が気に入らなくても、横にスワイプすれば次々と近くの人気店が表示される。これは、忙しいランチ時の繁華街でどこにしようか迷ったら、とても使えそうだ。

「goody!」の特徴はオススメの1店舗を紹介してくれるそのシンプルさと見やすさ。他のアプリは情報量が多い半面、選択項目が多すぎて、優柔不断だと逆に迷ってしまうのでこれは評価できるだろう。

しかし、サービスが始まったばかりのため、リストされている店数がまだまだ少ない印象がある。

また、何度かインストールしなおしても、地図を見ようと「ナビ開始」を押すとアプリが落ちてしまうなどのバグも見受けられた。

改善点は多々あったが、短い時間でパッと決めたい時に、活躍しそうなアプリだ。

(Writer: Saera Jin)


 

 

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP