ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画『プロメテウス』ロケ地・デティフォスの滝は壮大な神話を感じる絶景

DATE:
  • ガジェット通信を≫

映画『プロメテウス』は、SFホラー映画として知られている『エイリアン』シリーズに繋がる重要な作品として、世界中から注目されました。太古の地球に飛来したエンジニアと呼ばれる異星人。

彼らは、みずからのDNAを地球にまき、新たな知的生物の誕生を求めたのです。そんなエンジニアがDNDをまくために身を投げたのが、地球の大きな滝。この滝はアイスランドに実在し、その壮大な雰囲気は、神話をも感じさせる不思議な雰囲気を放っています。

その滝の名は、デティフォスの滝。クルマで行くこともできますが、周囲には何もありません。あるのは岩、石、川、滝、そして雄大に広がる空だけ。

無機質に感じる滝だからこそ、『プロメテウス』で生命の誕生を強調できたのかもしれません。でも季節により、短い期間ですが草が生い茂ることがあります。

アイスランドは、あらゆるSF作品でロケ地として使われています。

「何もない大地」だからこそ、異星や太古の地球をイメージさせることができるのかもしれません。

デティフォスの滝
ルート: アークレイリの町からクルマで約2時間。バスも走っているが期間より時間が異なるため、クルマのチャーターかレンタカーが無難
公式サイト: http://www.vatnajokulsthjodgardur.is/english
観光サイト: http://www.tripadvisor.jp
記事: Photrip フォトリップ http://photrip-guide.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP