ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

横浜でおすすめのベーグル屋さん3店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

パンの中でも女子に人気のベーグル。ケトリングにより生み出される独特の「もっちり」「むぎゅっ」は癖になりますよね。パンの中でも専門店として一番多いのはベーグルではないかと思うほど、あちらこちらで見かけます。

とある調査によると「男子が興味のない食べ物ベスト3」に入っているとか。それはさておき、横浜でおすすめのベーグル屋さん3店をご紹介します。

かもめベーグル

鎌倉にある鯛焼き屋さん「たい焼き なみへい」のベーグル専門店です。
さすがに粉物のプロが手がけるだけあって、天然酵母の生地がもっちりしていて軽すぎず重たすぎずで美味しいです。

フィリングに白餡を使うところも「たい焼き」屋さんならでは。優しく艶やかな表面は、もっちり感を期待させてくれます

長めのソーセージにぐるぐる巻きにした一風変わったベーグルも人気商品。まとめ買いする人も多いとか。

現在は、石川町にある「かもめベーグルラボ」と鎌倉の「たい焼き なみへい」にて購入できます。
※横浜駅東口のポルタのお店は残念ながら閉店。

<ショップ情報>
店舗名 : かもめベーグルラボ
URL : http://pansta.jp/shop/14070/
所在地 : 神奈川県 横浜市中区 吉浜町2-10
定休日 : 日曜日
営業時間 : 9:00~18:00

<ショップ情報>
店舗名 : たい焼き なみへい
URL : http://pansta.jp/shop/12937/
所在地 : 神奈川県 鎌倉市 長谷1-8-10
定休日 : -
営業時間 : 10:00-18:30

nico bagel(花茶香茶カフェ)

地元の主婦に人気の「花茶香茶カフェ」が運営する「nico bagel」。お店の内装もかわいらしく、お昼時はいつも満席。ベーグルは店内レジ横で販売されているのでベーグルだけの購入もできます。

こちらも天然酵母のベーグルで、小さい子でも食べられるぐらいもっちり柔らかなのが特徴です。

ベーグルの種類も豊富なので、季節よってフィリングが変わるのも楽しみです。

<ショップ情報>
店舗名 : 花茶香茶カフェ(nico bagel)
URL : http://pansta.jp/shop/12737/
所在地 : 神奈川県 横浜市神奈川区 入江2丁目4-34
定休日 : 金曜日
営業時間 : 11:30~17:00

白楽ベーグル

突然現れるレトロでおしゃれな店構えが目を引く「白楽ベーグル」。お店に入る前から「美味しいに違いない!」と感じさせてくれます。
懐かしく繊細なドアノブはそっと握って開けます。

真ん中に穴が空いていないタイプのベーグル。白神こだま酵母を使った生地は、もっちりしていて保水しっかりめ、そして、引きが強め。

フィリングが満遍なくというより、ゴロッと入っているのも特徴で、人気の「マカデミアンナッツ&ペッパー」は丸のままゴロゴロ入ってます。

<ショップ情報>
店舗名 : 白楽ベーグル
URL : http://pansta.jp/shop/12947/
所在地 : 神奈川県 横浜市神奈川区 六角橋3-3-15
定休日 : 水曜日・木曜日
営業時間 : 10:00~19:00

■この記事を執筆したパンライター
編集部よりこ
http://pansta.jp/user/165/
パンスタ編集部のよりこです。
よりよいサイトにして、パンの美味しさ楽しさ奥深さを皆さんにお伝えしたいと思います。

■サイト情報
パンスタ http://pansta.jp/
twitter https://twitter.com/panstajp
facebook https://www.facebook.com/panstajp

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
パンスタの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP