ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC HIMAの筐体サイズやプロセッサなどのスペック情報が伝えられる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC の次期フラッグシップスマートフォンは「HTC HIMA」というコードネームを持つ機種になると伝えられていますが、この機種の新たなスペック情報が Twitter で伝えられました。Twitter の情報通 @Upleaks さんのツイートによると、HTC HIMA は 5 インチフル HD ディスプレイを搭載しつつもの、筐体サイズは 144.3 x 69.4 x 9.56 mmと、70mmを切るスリムさを実現しています。このサイズ Nexus 5 並みです。両サイドのベゼルを細くしているのでしょうか。同氏はこのほか、Snapdragon 810 2.0GHz / 1.5GHz オクタコアプロセッサ、3GB RAM を搭載していることにも言及しています。この点はこれまでの噂と同じです。個人的に注目しているのは HTC One(M8)のようなフルメタルボディを採用しているのか、それとも HTC Desire 820 や Desire Eye にみられる HTC 端末とは思えないほどの奇抜なカラーリングを採用したデザインになるのか。HTC One の後継であれば前者になる可能性が高いと思います。Source : Twitter


(juggly.cn)記事関連リンク
LGが「G Pad X」を米国で商標出願、ハイスペックタブレットの発売を計画?
Fitbitが「Charge」、「Charge HR」、「Surge」の国内を発表
Sony Mobileの曲名検索アプリ「TrackID」の次期バージョン4.1.B.0.5のapkファイルが流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP