ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ザ・ストーン・ローゼズの次はオアシスのガーデンノームが発売 イギリスで大人気

DATE:
  • ガジェット通信を≫

イギリスのAlternativemerchandise社が、庭に飾る小人(地の精)の像、いわゆる”ガーデンノーム”の「オアシス」と「ラモーンズ」バージョンを作ったと話題になっている。

同社を立ち上げたアンドリュー・マクデルミドとチャーリー・ボイルは、昨年は「ザ・ストーン・ローゼズ」バージョンを発売。オアシスのメンバー(リアムやボーンヘッドほか)が気に入ってくれたのを知り、メンバー全員に1セットずつ贈ったらしい。

アンドリュー氏は過去にバンド「ホワイトアウト」のメンバーとして、1994年にオアシスと一緒にツアーを回っている間柄。「ボーンヘッドは、SNSをいかに効果的に利用するかまでアドバイスをしてくるよ。ストーンローゼズ・バージョンでツイッターのアカウントを作るべき、とかね」とアンドリュー氏。

「昨年は、ずっとどのバンドで(像を)作るか考えてたよ。間違ったのは作りたくないしね。ラモーンズは自然に決まったんだ。見た目も特徴的だから」

まだオアシスからコメントは届いてないらしいが、特に英国では反響が大きい様子。Alternativemerchandise社にとっては「これが我々の音楽への愛の示し方。大きな意味がある」ということらしいが、ネット上でも、「かなりカッコいい!」「超天才!」「おもしろい…しかも似てる!」と、ファンを中心に話題になっているようだ。

【参照リンク】
Oasis and Ramones turned into gnomes by company behind ‘The Gnome Roses’
http://www.nme.com/news/oasis/81758

関連記事リンク(外部サイト)

ブリトニー・スピアーズのスゴすぎる腹筋が話題に フォトショ加工疑惑も
「やっぱり海外組って凄いかも・・・」海外マイナーリーグのスーパーゴールが超絶レベル
東京駅開業100周年記念Suica、ネットオークションで99億円の大暴騰!?
贈り物時のもやもやもこれで一掃 新しいギフトサービスが画期的すぎる
トラックドライバーのミラクル判断に「すげーーー!」「運ちゃんかっけえ」と絶賛の嵐

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP