ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Androidベンチマークアプリ「Antutu」がv5.5にアップデート、64bit CPUに最適化

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 端末のベンチマークに利用している方も多い「Antutu」が v5.5 にアップデートされ、64bit の命令セットをサポートした CPU に最適化されました。64bit CPU に最適化されたことで、CPU の処理性能をテストする項目が CPU 本来の性能を発揮できるようになりました。64bit CPU を搭載した Nexus 9 などでは、以前よりもスコアがアップすると期待されます。また、v5.5 でアプリ UI のリニューアルも行われました。UI レイアウトは以前からほとんど変わっていませんが、外観が一新したほか、トップ画面には「HTML5」、「CPU」、「Video」、「Touchscreen」のポピュラーなテスト項目へのショートカットが追加され、機能ごとにテストできるようになりました。このほか、一部の機種における 3D テストの未完走問題やアプリのクラッシュ問題の修正も行われています。「Antutu」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク

Xperiaで意図しないカメラのメニュー操作や停止を防止する「Touch Block」機能を紹介
Ascend Mate7の後継?改良モデル? 謎のHuaweiスマートフォンの写真が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。