ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

年末年始のTVはこれを見よ 鮨、居酒屋等巡るグルメ3番組

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 年末年始の一家団欒に欠かさないのがテレビ。年に一度のお正月だけに、お笑いタレントが騒ぐバラエティも結構だが、家族揃って楽しめるグルメ番組はいかがだろう? 思わずよだれが垂れてしまいそうなグルメ番組を3本紹介しよう。

(1)『早川光の最高に旨い寿司』(年末一挙放送)TwellV 12月28日(日)13:00~18:00

 寿司に造詣が深い作家の早川光が江戸前寿司の名店を訪ね、“おまかせ10貫”を紹介する。2014年4月から放送が始まった同番組の中から、年末にふさわしい名店を第1話から10話まで一挙放送で送る。マグロにコハダ、アナゴなど、親方が握る至極の江戸前10貫に注目だ。

(2)『年またぎ酒場放浪記~霊場開創1200年 四国道を行く~』BS-TBS 12月31日(水)21:00~25:00

 2014年の“年またぎ”は、四国霊場八十八か所を飲み歩く。かつて辺境の地とされた四国で厳しい修行を重ね、悟りを得た弘法大師を偲んで、その霊場をたどる旅が「お遍路」。2014年は大師が霊場を開いて1200年ということもあり、高知・土佐を故郷とする吉田類の心も騒ぐ。

(3)『新春ドラマスペシャル「大使閣下の料理人」』フジテレビ系 1月3日(土)21:00~23:30

 同名の人気漫画をドラマ化。一流ホテルで副料理長を務めていた公(櫻井翔)は、何百人もの客を相手にしなくてはならない仕事に疑問を抱き、在ベトナム日本国大使館公邸の料理人に転職。ある日、ひょんなことから公とフランス大使館公邸のシェフが料理対決をすることに。

※週刊ポスト2015年1月1・9日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
親孝行サービス 寿司職人デリバリーは2時間10万5千円
建物の高さや階数すら非公開 アメリカ大使館を“禁断の空撮”
【書籍紹介】日仏中 新・世界三大料理の歴史や魅力に迫る本

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP