ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

じつは超カンタンにできちゃう!? オリジナル「スノードーム」の作りかた

DATE:
  • ガジェット通信を≫


この時期になると、あちこちで見かける「スノードーム」。
かわいいけれど、ちょっと土台の色が好みと違う。なかに入っている人形がもうちょっとかわいかったらな~…などと思ったことはありませんか?
好みのものがないなら、いっそ自分で作ってしまいましょう! じつは、おうちにある「水のり」で、スノードームができちゃうんですよ~。
今回は、このスノードームの作りかたをご紹介します。

基本の材料


・空き瓶
・水のり
・ネイル用のラメパウダー
・マスコットなどなかに入れたいもの
・ペットボトルや瓶のキャップ(A)

「スノードーム」の作りかた

1.メインになるマスコットを瓶の蓋に固定する


空き瓶のフタ部分を台にして、その上にAのキャップをのせます。さらにその上にお好みのマスコットをのせ、グルーガン(なければ瞬間接着剤)で固定します。
2.スノードームの液体部分をつくる

瓶の容器に水を7割、水のりを3割の分量で入れ、マドラーなどで泡立たないように静かに混ぜます。
3.ネイル用のラメを入れる


お好みの分量のラメを入れます。ラメはネイル用のものが100円ショップに売っていますよ。
4.最後に、瓶のフタと容器を合わせて完成!

瓶の口にグルーガンをつけてフタを固定すれば、よりしっかりとまります。
もちろんそのままでもいいのですが、完成したスノードームにリボンなどを巻いてデコレーションすれば、よりかわいくなりますよ。
また、なかに入れるものを変えれば、いくらでもオリジナルのスノードームが作れます。お部屋のインテリアに、またプレゼントとして相手を思いながら手作りしても喜ばれそうです。


(グリッティ)記事関連リンク
「肩甲骨」を動かすだけで痩せ体質に! 全身美人になれる方法
ウソ!? ホント!? だれにも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法
クリスマスよりも気分が高まる! カラフルシャワーのなかを歩いてみたい♡

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP