ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

贈り物時のもやもやもこれで一掃 新しいギフトサービスが画期的すぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

せっかく贈り物をもらっても、正直「あ、これちょっと趣味じゃない…」とか「これ持ってる…」といったこと、誰でも一度くらいはあるだろう。その後は、せっかく気持ちを込めて贈ってもらったのにそんなこと思うなんて、と自己嫌悪にかられるコースだ。
そんな、贈り物の際のもやもやを一掃してくれるような、画期的なサービスがあるのをご存知だろうか。

なんと、従来のギフトカードとカタログギフトの良いとこどりをしてしまったこのサービス「ギフトネットコム」。金額が書いていないオリジナルカードを、商品交換券として使用できるのだが、商品のラインナップは食品からアパレルまで、カテゴリーやキーワード検索で簡単に選択でき、その種類もカタログよりずっと豊富。「商品券は金額が入ってるからちょっと…」「カタログギフトだと選べる商品が少ないし一個しか選べない」といった双方の課題点を、まさに見事にクリアしてしまった感満載である。しかもFacebookやLINEなどのSNSやメールで贈れる簡単さも、送る側、受け取る側共に嬉しいところ。

今は年末時期にぴったりの、お正月用デザインのギフトカードも登場。年末年始の贈り物にはもちろん、普段使いにも嬉しい、現代のギフトが登場した。

■参照リンク
ギフトネットコム
http://giftnet.com/

関連記事リンク(外部サイト)

「やっぱり海外組って凄いかも・・・」海外マイナーリーグのスーパーゴールが超絶レベル
「ゴーエンパーリィ~!」TVでヘビロテ中のCM曲に盗作疑惑?ネット上でも賛否続々
ドタキャンされたマラソン大会が振り込め詐欺の住所と一致?ネット上騒然
松岡修造カレンダー、売上30万部突破でぶっちぎりの1位 「最後までアツいなw」の声
木村文乃が茶髪ボブにイメチェン!自撮り写真が可愛すぎると絶賛の嵐

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP