ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xmasの映像体験!実物大のザトウクジラが東京の夜景を泳ぐ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE日曜午前の番組「SMILE ON SUNDAY」(ナビゲーター:リアド慈英蘭)のワンコーナー
「SMILE LABO」。12月21日のオンエアでは、
クリスマスシーズンに開催されるプロジェクションマッピングを紹介しました。

紹介したのは東京スカイツリーにある「すみだ水族館」。
館内には小笠原の海を表現した大水槽があり、
現在はここで小笠原に住んでいるザトウクジラを実物大である約15メートルの大きさで投影するという、
日本初のプロジェクションマッピッングを開催しています。
小笠原に実在するザトウクジラがモデルとなっており、
水槽に映し出された東京の夜景を泳ぐという内容で、
子どものクジラが迷子になってしまいますが、スカイツリーで再会を果たすというストーリー展開になっているとか。

幅9メートル、高さ6メートルの水槽に直接投影するので、
生き物たちとのコラボレーションが楽しめるのも見どころのひとつ。
水槽の魚たちが東京の夜景を飛んでいるような、非日常的な映像を見ることができます。
12月20日から25日までは、クリスマス限定イベントも開催。
恋人や家族に向けた愛のメッセージを水槽に投影することができるそうです。

そのほか、お台場の実物大ガンダム像に投影する3Dプロジェクションマッピングや、
東京タワーで夜景に3Dプロジェクションマッピングを投影する
「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA」なども紹介。クリスマスのお出かけには、
ロマンチックな映像体験ができるプロジェクションマッピングを見に出かけるのがオススメですよ。

【関連サイト】
「SMILE ON SUNDAY」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/smileonsunday/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP