ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ローソンのクリスマス限定「キャンドルフルーツタルト」のイチゴはまるでともし火♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クリスマスもいよいよ迫ってきました。
ローソンでは、クリスマスまでの期間限定スイーツも勢ぞろい。
本日ご紹介するのは、ウチカフェスイーツ「キャンドルフルーツタルト」です!

赤いイチゴをキャンドルの炎に見立てた、フルーツたっぷりのタルトケーキです。
イチゴの他にも橙色のオレンジに、グリーンのキウイ、ピンク色のグレープフルーツ。
鮮やかな色とりどりのフルーツが盛り付けられ、華やかでとてもきれいです。

フルーツの下にはなめらかなカスタードクリームと、雪のようなホイップクリームがデコレーションされています。
カラフルでみずみずしい新鮮フルーツたっぷりでおいしそう!
お皿に盛り付けるといっそう特別感が生まれます。

タルトの中はどうなっているのでしょう?
フルーツをよけて、そっとカットしてみると、タルトの中はカスタードクリームがたっぷり。

そしてカスタードクリームの下には、2層のタルト生地が。
外の生地はサクッと香ばしいクッキー生地。
中の生地はアーモンドクリームでしょうか?

ちなみに1個あたりのカロリーは、262kcalです。
そんなに大きくないし、ヘルシーなフルーツたっぷりなので、思ったよりカロリー低め。

それでは、味をみてみましょう。

フルーツを口に入れると、とてもフレッシュな食感。
柑橘系の爽やかな酸味とカスタードの甘さがとても良いです。

そして、特筆すべきは外側のタルト生地のさっくり食感!
タルト生地はしっとりより堅めが美味しいですね。
水分の多いフルーツを乗せてもしっかりカリカリ感が保たれているのは素晴らしいです。

一方、中のタルト生地はやわらかくパウンドケーキのようにしっとり。
豊かなアーモンドの風味を感じます。

ホイップクリームは、ミルク風味が濃厚でコクがあります。
口溶けの良いあっさりしたクリーム対して、カスタードはもったり甘い食感で存在感あり。
フルーツと相性のよいオレンジピールをベースに、お酒をきかせている大人の味わい。

4種類のたっぷりフルーツはどれもみずみずしく、甘さに酸味など色々な風味が楽しめて、素敵なクリスマススタイムにもってこいです!

アーモンドとミルクの風味の口溶けの良いクリーム、外はさっくり、中はやわらかい2層のタルト生地で、食感も楽しく飽きないスイーツですね。
12/25までの期間限定商品なので、気になる方はお早めに♪

関連記事リンク(外部サイト)

ローソンのウチカフェスイーツ「プリンアラモードパフェ」は、クリスマスとっておきの特別商品だよ♪
「メルティーキッス 香るベリー&ローズ」は大人な甘酸っぱさのなめらかチョコレート♪
いちごのシーズン! モンテールの「いちごのロールケーキ」はやさしいフレッシュなおいしさ♪

カテゴリー : グルメ タグ :
もぐナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP