ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フランスの街を駆けるサンタ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フランス・パリ郊外の街、イシー・レ・ムリノーでは12月14日、恒例のサンタクロースマラソン「コリーダ・ド・ノエル」が開催された。参加ランナーは全員仮装することになっており、写真には多くのサンタクロースのほかクリスマスツリーやトナカイなどに扮装したランナーもチラホラ。今年で38回目を迎えたこのレースはランナーの数も特徴で、今年も1万人以上が参加したという。

【画像や図表を見る】

フランスでは、このような“奇抜な”マラソン大会は珍しくなく、秋に開催される「メドックマラソン」も人気。仮装はもちろんのこと、給水ポイントならぬ“給ワイン”ポイントもあるのだとか。

両大会とも日本からの参加も増えているそう。旅行を兼ねて、来年あたり狙ってみては?
(R25編集部)

フランスの街を駆けるサンタはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

「サンタ追跡サイト」で子供説得?
今や「サンタ」=Amazon?
婚活ランも!ユニークマラソン続々
ランナーに人気の「旅ラン」とは?
必見!珠玉のXmasイルミ5選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP