ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソテーしたサーモンと目玉焼きに濃厚洋風ソース…!!フレッシュネスよりエッグベネディクト風「サーモンエッグチーズバーガー」が期間限定で登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“大人がくつろげるバーガーカフェ”フレッシュネスバーガーが、来年1月9日(金)から「サーモンエッグチーズバーガー」(単品590円+税)、「サーモンエッグバーガー」(単品490円+税)を全国にて期間限定で販売する。

今回発売となる「サーモンエッグチーズバーガー」は、昨年好評だった「サーモンエッグバーガー」をチーズ入りでリニューアルした新商品。朝食メニューとして欧米のレストランでは定番の「エッグベネディクト」をイメージして開発したハンバーガーだ。こんがりとソテーしたサーモンに目玉焼き、シャキシャキのレタスとオニオンスライス、クリーミーでコク深いオランデーズソース(ビネガーや卵黄に、溶かしバターをたっぷり加えたコクのある定番洋風ソース)のトッピングにレッドチェダーチーズが加わり、旨みとコクがさらに広がる一品となっている。脂がのっていて柔らかい食感が特徴のサーモンはチリ産のアトランティックサーモンを使用し、店内の鉄板でじっくりソテーすることで、旨味を引き出し、素材本来の味わいを生かしている。

さらに期間限定でロブスタービスク、トマトクリームチャウダー、ポルチーニクリームスープ、ベジタブルスープの4種類からお好きなスープから選べるお得なセットも登場するので、こちらもお見逃しなく!

詳細はこちら(http://www.freshnessburger.co.jp/)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP