ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Now Gesture Tweaks : Androidのスワイプアップジェスチャーを好きなアプリ・機能にカスタマイズできるアプリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 4.0 以降のスワイプアップジェスチャーをカスタマイズできる Android アプリ「Now Gesture Tweaks」が Google Play ストアで配信されています。Jelly Bean 以上の OS バージョンではナビゲーションバーのスワイプアップやホームボタンの長押しで Google Now が表示されますが、それを好きなアプリや機能にカスタマイズできるのが今回の「Now Gesture Tweaks」です。このアプリを利用するとスワイプアップで標準カメラアプリを起動したり、バックグラウンドアプリを停止してメモリを解放したり、画面の自動回転の ON / OFF を行うことが可能です。サポートしている機能は、アプリリストの表示、起動アプリのカスタマイズ(1 つだけ選択可能)、何も無し、カメラの起動、バックグラウンドプロセスの停止、キャッシュのクリア、自動回転の ON / OFF、Wi-Fi の ON / OFF、Bluetooth の ON / OFF、自動輝度モードの ON / OFF、GPS 設定の表示。無料版では最初の 3 つの機能しか利用できません。Now Gesture Tweaks を有効にするにはアプリをインストールした後で一度スワイプアップを行い、起動するアプリから本アプリを「常時」で設定します。機能のカスタマイズは本アプリ上で行います。「Now Gesture Tweaks Free」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、5.5インチディスプレイを搭載した「SM-G430」を開発中
Sense版HTC One(M8)のAndroid 5.0.1ファームウェアのスクリーンショット・デモ動画
Nexus 4はAndroid 5.0(Lollipop)の新カメラAPIを非サポート、RAW出力やマニュアル撮影などの新機能は利用できず

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP