ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Snow Man渡辺翔太、阿部亮平 クリスマスの妄想デート語る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ジャニーズJr.の中でも人気の高いユニットSnow Man。デビュー組からも絶大なる信頼を受け、コンサートに舞台にと華を添えている。そんな彼らに、クリスマスにやりたい極上デートをそれぞれ考えてもらい、語ってもらった。

 渡辺翔太が考える妄想クリスマスデートとは?

「“おれ、24日空けてあるからお前も絶対空けておけよ”と数日前に彼女を誘い、当日は19時に彼女を家に呼び、お揃いのモコモコの部屋着に着替えてふたりでスーパーに買い出し。事前にメニューは決めずに、“何にしよっか”なんて他愛もない会話を楽しみながら。

 ぼくはお酒があんまり得意じゃないから、シャンパンではなくノンアルコールを買う。メニューは『キムチ鍋』に決定! 家に帰って準備してふたりで鍋を食べて、21時過ぎてから横浜方面にドライブ。大桟橋のあたりから山下公園、山手を通って23時ころ帰宅。

 事前に買っておいた生クリームにイチゴという定番のケーキを食べて、食べ終わったら“最後に…ワタナベ、食べたいなら食べれば!”と締めます!! 朝は仕事に向かう彼女を見送りつつも、即行で車で追いかけて職場に送りたい。もちろんそのときも“乗りたいなら、乗れば?”って言うよ」

 続いては、阿部亮平が語る。

「ぼくはホワイトクリスマスに憧れてるので、クリスマスの夜が初雪! ってのが理想。手のひらに落ちてきた雪をのせて“きれい~‼ でもお前の方がきれいだよ!”なんて言っちゃったりして(笑い)。

 しんしんと雪が降る中、彼女と二人っきりでおれの作った料理を振る舞います。想定では、いつも彼女がおれのために料理を作ってくれるんですよ。だから、クリスマスだけはおれが作るの。料理は全くできないんですけどね、その日だけは頑張るんだ。

 ケーキはスポンジだけ買ってきて、生クリームギュッと絞ったりフルーツのせたり、ふたりでの共同作業を楽しみます。クリスマスツリーも一緒に飾りつけがしたいな。オーナメントつけたり、フワフワしたの付けたり、で最後に星を付けてチューしちゃおうかな」

※女性セブン2014年12月25日・2015年1月1日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
佐々木希 クリスマスに着けたい下着は「赤、かな……」(恥)
たわわなバスト“無国籍”9頭身美女 サンタコスプレで美脚披露
X’mas直前の独り身女性 露出の高い服装で男性に猛アピール

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP