ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フォーカルポイント、Android対応のワイヤレス魚群探知機「Deeper」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フォーカルポイントは 12 月 19 日、スマートフォンのディスプレイに魚影や海底構造を表示するワイヤレス魚群探知機「Deeper」を発売しました。価格は 35,424 円で、既に販売されていますが、在庫薄なのか初回分は完売しており、次回入荷分は 2015 年 1 月中旬に発送されます。現在はその予約受付が行われている最中です。Deeper は、リトアニアのアクセサリーメーカー Friday Lab 社の製品。フォーカルポイントはその正規代理店として Deeper を販売しています。Deeper は直径 65mm ・ 質量 100g の球体型のワイヤレス魚群探知機。Bluetooth でスマートフォン(Android / iOS 対応)と通信し、魚影や海底の構造をディスプレイ上で確認できるほか、温度センサーで水温も計測できます。内蔵のセンサーは 90kHz(55 度)と 290kHz(15 度)の 2 つの周波数をサポートしており、90KHz の電波では広い範囲を探知でき、290KHz の電波では範囲は狭いものの、より正確に探知することができます。スマートフォンに提供される無料アプリでは、周波数の切り替えや水温・水深の表示、ソナー感度の調節、魚影アラーム、Twitter・Facebook への投稿機能を搭載しています。また、地図に Deeper を利用した場所を表示して釣りの記録として保存することもできます。対応 OS は Android 2.3 以上、iOS 5.0 以上。探知可能な水深は 0.5m ~ 40m。Bluetooth の接続範囲は約 50m。バッテリー駆動時間はフル充電で約 4 時間となっています。Source : フォーカルポイント


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、Xperia向けのAOSP版ソースコードをAndroid 5.0.1ベースにアップデート
KDDI、au Wallet 10,000ポイントを無料で進呈するMNPキャンペーン「auにかえる割 Plus」を期間限定で開始
有機ELディスプレイを搭載したNexus 6の屋外での視認性をチェック

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP