ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ラスベガス、話題尽くしのツアー終了&早くも2015年2枚目のシングル発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Fear,and Loathing in Las Vegasが9月から行なってきた最新アルバムに伴う「“PHASE2"Release Tour」が、12月19日(金)の大阪・心斎橋CLUB DROPのワンマンをもって大盛況のうちに終了となった。

同ツアーは、新木場STUDIO COASTを含む11月までの全35ヵ所がソールドアウト。12月に「FINAL SERIES」として行なわれた各地のZEPP TourではMUCC、キュウソネコカミ、でんぱ組.incといったジャンル違いの対バンを迎え、これまた各地でソールドアウト続出に。また、ファイナルの大阪ワンマンはライヴ当日まで開催場所が明かされず、当日券のみの販売、さらにそのライヴの模様がYouTubeで生配信されるという話題尽くしのツアーとなった。

そして、ファイナルでは来年5月に4枚目となる生産限定シングルを発売することがメンバーから発表された。1月7日にも生産限定シングル「Let Me Hear」をリリースする彼らにとって、早くも2015年2枚目のシングルがアナウンスされたことになる。2曲入りとなる本作は、映像化のリクエストが圧倒的に多かった2014年3月23日の彼らの初ワンマン、神戸記念ホールでのライヴを完全収録したDVD付きスペシャル盤と通常盤の2タイプでのリリース。シングル「Let Me Hear」との連動特典も決定している。なお、発売日などの詳細は後日発表!

【リリース情報】
■シングル「Let Me Hear」
2015年1月7日発売
VPCC-82322/¥1,200+税
<収録曲>
01.Let Me Hear
02.Sparkling Sky Laser
03.Abyss
※ジャケットステッカー封入
※次作シングルとの連動特典あり
※初回生産限定

■シングル「タイトル未定」
2015年5月発売
※初回生産限定シングル
※価格、発売日、品番詳細後日発表
※スペシャル盤(2014年3月23日の初ワンマン神戸記念ホールでのライブを完全収録したDVD付き)と通常盤の2タイプでのリリース(通常盤も限定生産)。シングル「Let Me Hear」との連動特典も決定あり。

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
Fear,and Loathing in Las Vegas オフィシャルHP
ラスベガス、「PUNKSPRING 2015」出演決定&オフィシャルHPに謎の数字!?

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP