ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Dellは「Venue 10 5000シリーズ」を開発中?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Dell が 10 インチタブレットの「Dell Venue 10」の廉価モデル?となる「Venue 10 5000 シリーズ」を開発している模様です。GFX Bench に「Dell Venue 10 5050」のスペック情報が登録されていました。現在公開されてい Dell の 10 インチ Android タブレットは今年の IDF イベントで発表された「Venue 10 7000 シリーズ」のみ。GFX Bench にはこれとスペックの異なる Dell Venue 5000 シリーズが登録されました。GFX Benchの情報によると、この機種は Android 4.4.4、10 インチ 1,920 × 1,200 ピクセルのディスプレイ、Intel Atom Z3735F 1.8GHz クアッドコアプロセッサ、1.8GB RAM、24GB ROM、背面に 470 万画素カメラ、前面に 120 万画素カメラを搭載しています。Venue 10 7000 シリーズは 10.1 インチ WQXGA ディスプレイや Intel Atom Z3580 2.3GHz プロセッサを搭載するなど、今回の Venue 10 5000 シリーズよりも高いスペックを備えています。おそらく、Venue 10 5000 シリーズは Venue 10 7000 シリーズの廉価モデルになると思います。Source : GFX Bench


(juggly.cn)記事関連リンク
RSSリーダーアプリ「gReader」がv4.0にバージョンアップ、アプリUIがMaterial Design仕様にリニューアル
Google、Nexus 7(2012)Wi-Fi向けにAndroid 5.0.2 (LRX22G)のファクトリーイメージを公開
Galaxy S 6と思われる「SM-G920F」がZaubaのデータベースに登場、新しいエントリーモデル「Galaxy J1(SM-J100)」の噂も

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP