ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

岡副麻希が大手居酒屋チェーン店の「国産牛ホルモンの炙りもつ鍋」を堪能!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月11日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系、毎週月~金曜午前5時25分)、「MORE SEVEN」のコーナーでは「大岡副越前がナベゲート “居酒屋チェーン店”編」と題して、リポーターの岡副麻希さんが「山内農場 麻布十番駅前店」(東京都港区)を訪れた。

 「山内農場」は、全国に262店舗以上を展開する大手居酒屋チェーン店で、鹿児島伝承地鶏や四季折々の郷土料理など鹿児島の料理を中心に、さまざまな料理を楽しむことができ、人気を集める。イチオシの鍋料理は「国産牛ホルモンの炙(あぶ)りもつ鍋」(1人前1280円 税抜き)だ。通常は生のままか軽く湯通しした牛もつを鍋に入れるが、同店では一度、炭火で炙ってから鍋に入れているのが特徴だ。

 「国産牛ホルモンの炙りもつ鍋」を試食した岡副さんの「たまらん!」の一言から、こだわり抜いた食材と調理方法で作る鍋の味に満足した様子がうかがえた。

■話題のお店に追加取材■

 木目調のあたたかみが心地よい同店では、奄美群島や屋久島、鹿児島の郷土料理をはじめとする豊富なメニューをゆったりと楽しむことができる。

 中でも名物「伝承地鶏炭火焼(中)」(1270円 税抜き)は、奄美さんご塩を振った伝承地鶏を炭火で焼き上げた一皿。肉汁が多く、ほかの地鶏に比べて脂の乗りがいいことに加え、筋繊維が細かいため絶妙な歯応えを楽しめると評判だ。「地どりむね叩き葱尽くし」(780円 税抜き)は、むっちりとした食感の地どりむね肉を南九州のこだわり食材「手作り橙ぽん酢」で仕上げた自慢の品。「地どりと黒豚の極上つくね 卵黄添え」(580円 税抜き)は、肉汁たっぷりのつくねに、こだわりたまごの卵黄が絡む女性に人気のメニューだ。

 宴会向けのコースも各種そろう。お店の方に一番人気を尋ねると「屋久島コース」を挙げてくれた。同コースは、二つの選べる料理を含む全9品に、グランドメニューにある全てのドリンクが対象となる飲み放題プランを付けても1人5360円(税込み)とあって、忘年会や新年会に重宝すること間違いなし。ぜひ団体利用でも訪れてみては。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:山内農場 麻布十番駅前店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:麻布十番のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:麻布十番×居酒屋のお店一覧
高橋克典がおすすめ! 京都・水炊きの名店が誇る「鮑・フカヒレ雑炊」
全55品を浅田舞らが完食! ぜいたくな料理をバイキングで思う存分召し上がれ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP