ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

『ヤフオク』出品禁止のゲームコピー機の入手方法が『ヤフオク』に出品される

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

インターネットや光ディスクからゲームデータを吸い出し、コピーしてゲームで遊ぶことができる装置。それをマジコンと呼ぶのだが、その代表的なものとして『R4』や『DSTT』というブランドのマジコンが存在する。これらの製品は非常に違法性が高く、任天堂が起こした裁判で販売が禁じられたことから、いっせいに秋葉原やインターネットオークションから姿を消した。

『Yahoo!オークション』(以下、ヤフオク)もマジコンの出品を禁止にしたインターネットオークションのひとつで、禁止が実行されるやいなや、いっせいにマジコンの出品が削除され、マジコン出品が撲滅されたかに思えた。しかし! イタチごっことはこういうことを言うのか、マジコンではなく “マジコンの入手方法” を出品する者があらわれ、一部のブログや『2ちゃんねる』などでは大きな話題となっている。

その商品は “入手困難なマジコンを★格安★で!手に入れる特別マニュアル!” として出品されており、すでに29件の入札が確認され、価格は4,100円に達している(2009年3月22日22:20現在)。どのような入手方法か不明だが、「私から買ってください売ってあげます」もしくは「ここの海外サイトで売っています」または「海外のココで売っているから買ってみましょう」という入手方法であることが可能性が考えられる。

このことに関して『2ちゃんねる』ではさまざまな意見が飛び交っている。その内容は以下のとおり。何がなんだかな状態である……。

<2ちゃんねるでの声>※一部抜粋
そこまでしてマジコン欲しいやつなんていないだろ
じゃあ入手方法の入手方法を出品する
マジコンを自作する方法がそのうち出回る
秋葉原で普通にマジコン売っててワロタ
なんでYahooは対策しないの?
マジコン持ってる奴でもこの出品者には流石に引くだろ
個人輸入の方法が書いてあるだけだろ
これは新たなビッグビジネスの予感!

なにはともあれ、マジコンはゲーム業界に大きな悪影響を与えるゲームコピー機であることは明白で、多くの人が違法にゲームコピーをして遊んでいることがわかっている以上、このような出品はどうなのか、今後の『ヤフオク』の対応が気になるところだ(このニュースの元記事はこちら)。
 
イラスト: 見ル野栄司
 
 
こんなゲームに関する記事もあります
今だから遊ぼう! レトロアクションゲーム『UNCF』
『街へいこうよ どうぶつの森』で遊んでいる大人は犯罪者の可能性アリ
スクエニの発売前『ラストレムナント』製品版がダウンロード可能状態
ヤフオクにPSPのコピーゲーム出品で大荒れ! 出品者は主婦か

hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。