ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“転んでも濡れないスケートリンク”が冬季限定オープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

二子玉川ライズのガレリアに12月20日、「二子玉川ライズ スケートガーデン」が期間限定でオープンする。

このスケートリンクのいいところは、“転んでも洋服が濡れないところ”

通常、スケートリンクといえば氷を使うのが一般的だが、こちらは樹脂パネル製で、電気も不使用のため“環境に配慮したエコリンク”になっているそう。

リンクの面積は300平方mで、昨年までの200平方m(幅10m×長さ20m)より少し広くなったそうで、オープン後はスケート教室の開催やリンクの貸し切りも行うとのこと。

料金は大人(中学生以上)が1000円、子ども(3歳~小学生以下)800円となっている(貸靴代込み)。

子どもが一緒のときや、デートでおしゃれしているときも、このリンクなら気軽にトライできそうだ。

この1年は、フィギュアスケートがさらに盛り上がりを見せたこともあり、スケート自体の人気も高まっている様子。

自分でもちょっとやってみたいとか、懐かしい気持ちが芽生えた人は、ぜひこちらでチャレンジしてみては?

営業時間やスケート教室については同施設のサイトをチェック!

二子玉川ライズ スケートガーデン
期間:2014年12月20日(土)~2015年3月1日(日)
時間:平日14:00~19:00 土日祝11:00~19:00
料金:大人(中学生以上)1000円  子ども(3歳~小学生以下)800円
http://www.rise.sc/

スポーツ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP