ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カミナリグモ、2年ぶりオリジナル作品のプロローグ盤を会場限定で発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カミナリグモが2015年3月11日(水)にリリースする2年ぶりのオリジナル作品に先駆けて、新譜のプロローグ盤として全4曲入りの「ゴー・トゥ・ザ・フューチャー」を会場限定で先行リリースすることを発表した。

タイトル曲「ゴー・トゥ・ザ・フューチャー」は、2014年12月23日(火)に名古屋KDハポンで開催される新曲生アレンジ企画『NEW SONG LABORATORY』にて制作予定の楽曲。ソングライターの上野啓示(Gt&Vo)がその場で弾き語りをするところから制作を始める内容で、メンバーのghoma(Key)はまだ未聴である状態でリリースが発表されるという、画期的な試みになっている。

また、2015年年2月19日(木)には「ゴー・トゥ・ザ・フューチャー」リリースイベントと、新譜のプレツアーを兼ねたスペシャルワンマンが渋谷7thFLOORで開催されることも決定した。東京FMホールでの初のホールワンマンを含む、2014年に都内で開催された4会場のワンマンライヴは全てソールドアウトしているカミナリグモ。ベルウットレコード内のロックレーベル「ROCKBELL」から2015年3月11日にリリースする約2年振りとなるオリジナル作品への期待も一層高まる。

「ゴー・トゥ・ザ・フューチャー」
2015年2月19日発売
※会場限定販売
<収録曲>
1.ゴー・トゥ・ザ・フューチャー
2.フラッシュバック
3.ヘッドフォンの国
4.風船の空

ライヴ情報
『NEW SONG LABORATORY』
12月23日(日) 愛知県 名古屋 KD.ハポン
※新曲生アレンジ、生レコーディング企画+ミニライブ

『Music Clipper「トシノオワリ」』
12月30日(火) 静岡県 浜松 窓枠

『A.F.D Que’s COUNTDOWN 2015-3rd Dream』
12月31日(火) 東京都 下北北沢 CLUB Que

『会場限定⾳音源「ゴー・トゥ・ザ・フューチャー」リリースイベント』
2月19日(木) 東京都 渋⾕谷 7thFLOOR
※12月18日(木)よりオフィシャルHP 予約開始

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
カミナリグモ オフィシャルHP
カミナリグモが来春、ベルウッドレコードの[ROCKBELL records]より音源をリリース

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP