ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

FBがつないだクリスマスのイイ話

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Facebookが、とあるホームレスの“クリスマスの夢”をつなげたとネットで話題となっている。

【画像や図表を見る】

アイルランド・コーク州で、ホームレスとして暮らしていたジョージ・カニンガムさん。そんな彼に出会った写真家のリー・ファーロングさんが、アイルランドの人々の生活を紹介するサイト「Humans of Ireland」および同サイトのFacebookで、海のそばに佇むカニンガムさんの写真を掲載。あわせて「あちこちを転々として暮らしてきたが、今唯一の願いは、クリスマスディナーを食べる場所を見つけること」というカニンガムさんの言葉を紹介したのだ。

すると、これを見たネットユーザーたちから「ホテル代を支払う」「家に招待する」などの申し出が続出する事態に。そんななか、彼を知っているという人が現れる。ネットユーザーたちや近隣住民の協力とファーロングさんの仲介で、ダブリンにいるカニンガムさんの妹と連絡を取ることに成功。家族との再会と、念願だったクリスマスディナーの約束をしたという。Humans of Irelandによると、妹とは12年間音信不通だったそうだ。

このネットがつないだ“クリスマスの夢”は海外メディアにも多数取り上げられ、大きな反響を呼んでいる。カニンガムさんの写真を掲載したHumans of IrelandのFacebookページには、

「Great to hear this man will have a love Xmas with family..(家族とともにあたたかいクリスマスを過ごせそうで、良かった…)」

と、カニンガムさんの願いが叶ったことを喜ぶ声や、

「Nice to see so many helpful people(親切な人がたくさんいて良かった)」

など、ネットユーザーがつないだ絆に心があたたまるという声が投稿されている。

カニンガムさんにはもちろん、ネットユーザーたちにとっても、思いがけないプレゼントになったようだ。
(R25編集部)

FBがつないだクリスマスのイイ話はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

人情に泣く! ハートフル動画6選
「亡き父のゴースト」とゲーム対戦
“いい話”にツイッターで批判殺到
「クリぼっち」向けイベント5選
必見!珠玉のXmasイルミ5選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP