ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

熊本のサイバー日本庭園の正体は?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

熊本。阿蘇のカルデラを有するこの土地は、「火の国」として有名だ。だが、全国でも有数の名水池をほこる「水の国」でもあるというのをご存じだろうか? 県内のいたるところから水が沸き出し、水道水源として約8割が地下水を利用している。

【動画や画像を見る】

そんな名水の宝庫・熊本に一風変わった浄水場があるらしい。

なんでも「見事な日本庭園と入り組んだパイプ群が同居する、サイバーパンクな風景が広がっている」とのこと。いまいちイメージがつかめないものの、これは珍スポの気配あり! なにより、熊本にはうまい馬刺しや、美人が多いというし…。

そんなわけで、一路熊本へ飛んだ取材班。日本庭園とパイプ…と馬刺しと美女のことで頭のなかを妄想で膨らませながら、熊本市内へ移動。やがて見えてきたその場所に、一同、息を吞んだ。

「アッ―――!!」
取材班の眼前に広がる光景とは!? 詳しくは動画をチェックだ! (珍★万次郎)
(R25編集部)

熊本のサイバー日本庭園の正体は?はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

水着のおねえさんとあれこれムーチョ
都心に“秘境駅”が存在する!?
誰でも主人公になれるトイレとは?
伝説の九龍城、川崎に出現!?
町田のリスがフレンドリーすぎる

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP