ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

miwa 2015年第1弾SGは堀北真希主演ドラマ主題歌に&初の本格的ソウル/R&Bに挑戦

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 現在、アリーナツアー【miwa -39 live ARENA tour- “miwanissimo 2014”】を開催中のmiwaが、12月17日の大阪城ホール公演でニューシングルのリリースを発表した。

miwa ステージ写真など

 サプライズ発表が行われたのはアンコールでのこと。突如「みなさんに、お知らせがあります!」と、1月28日に2015年第1弾シングル『fighting -φ- girls』をリリースすることが告げられ、合わせてタイトル曲が堀北真希主演のTBS系 火曜ドラマ『まっしろ』(1月13日 22:00~)の主題歌を飾ることも発表された。

 「fighting -φ- girls」は、“爆発する女子の躍動感が欲しい”というドラマサイドからのオファーから生まれた曲で、堀北演じる主人公の朱里(あかり)と年令も近いmiwaは学生時代の同級生にヒアリングしているうちに社会の荒波に揉まれながらも毎日がんばっている戦う女性たちに向けた“ファイティング・ソング”をつくり上げたという。サウンド面では自身初となる本格的なソウル/R&Bに取り組み、ゴスペルを基調とした厚みのある女性コーラスとホーンセクション、ストリングスを導入し、ふくよかでゴージャスな響きになっている点も特徴的だ。なお、タイトルにある「φ(ファイ)」は美の基準とされる“黄金比”の意味で、スタジオにある機材に書かれた記号からヒントを得て語感の良さから起用したとのこと。

 また、miwaは12月31日に『第65回 NHK紅白歌合戦』への出演を控えているが、大晦日から年越しにかけて放送されるTBS『CDTVスペシャル! 年越しプレミアライブ2014→2015』にも登場する予定だ。

◎miwaのコメント
台本を読ませていただいて、生々しい会話がリアルでおもしろくて引きこまれました。私の同世代も仕事や恋愛に少なからず疲れや不満を抱えています。曲作りにあたってOLの友達にリサーチしていたら、自然ときれいごとばかりじゃない、だけど輝きたい、という働く女性、職場で戦っている女性を描写した“ファイティング・ソング”になりました!

◎植田プロデューサーのコメント
番組のテーマである白い大奥の中で生きる“女子のキラキラした青春感”や“ひたむきに働く女子のパワフルな感じ”を曲で表現していただくには、miwaさんしかいないと思いました。
miwaさんとは、曲を作って頂く段階で台本をお読み頂き、何度も意見を交わさせて頂きました。
その結果、すっげーエナジーチャージチューンっていう感じの曲が届きました。
夜中のスタッフルームで一足先に聞かせてもらいましたが、めちゃくちゃかっこよくて、眠気も吹き飛ぶような曲でした。素敵な曲をありがとうございます。

◎シングル『fighting -φ- girls』
2014/01/28日 RELEASE
[初回生産限定盤(CD+DVD)]
SRCL-8760 1500円
[通常盤]
SRCL-8762 1200円

◎【miwa -39 live ARENA tour- “miwanissimo 2014”】
12月9日(火) 愛知・日本ガイシホール <終演>
12月10日(水) 愛知・日本ガイシホール <終演>
12月17日(水) 大阪城ホール <終演>
12月18日(木) 大阪城ホール
12月24日(水) 神奈川・横浜アリーナ

関連記事リンク(外部サイト)

miwa 【39 live】ツアーで『映画ドラえもん』主題歌発表「どこでもドアをイメージしました」
miwa 【39 live】アリーナツアー初日に、来年春からの新ツアー発表
『マエストロ!』試写会に松坂桃李、miwaら登壇「日本の音楽映画に新しい風を」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP