ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「センスいいね」って言われる、クリスマス準備の秘訣

DATE:
  • ガジェット通信を≫


おうちでのクリスマスパーティ。お店でやるより安いし、気楽でいいけれど、せっかくならお部屋もクリスマス感をしっかり出したいですよね。
そこで今回は、1週間前でもホストである自分がラクをしながらも、「◯◯ちゃんってセンスあるね」って言われるようなクリスマスパーティのコツをご紹介します。

ゲストをつかって華やかにすべし!

時間・場所の案内にあわせて、さらにこんな事項も盛り込めば、準備がラクに、華やかなパーティにつながりますよ!
◎料理はポットラック(持ち寄り)形式に

海外ではメジャーなポットラック形式。ホストの負担も少なく、人数が多ければひとり1品、少なければ数品を持参するだけで、あっという間にテーブルの上が豪華になるのでオススメです。
◎ドレスコードを決める

ドレスコードを決めることで、いつもとは違うファッションが楽しめるのはもちろん、お部屋の雰囲気が一気に華やかに。難しい方は、100円ショップでサンタの帽子やヒゲなど小物だけでもいいですよ。

お部屋をデコレーションするアイテム

パーティ感を一気にプラスするデコレーションには「テーマカラー」と「飾り付けグッズ」のセレクトがポイントです。

◎テーマカラーを決める
テーマカラーとはパーティの飾り付け全体のイメージカラーのこと。
パーティグッズにはカラフルなものが多いからこそ、主となるカラーを決めると、統一感のある画になる空間ができあがります。クリスマスだったら「赤と緑」など、イメージにあわせて決めましょう。
◎市販の飾りつけアイテムをつかう
テーマカラーが決まったら、飾りつけのアイテムを購入しましょう。
とはいえ、高価なものや大量に購入する必要はありません。こちらは以前ご紹介した、「一気に華やかになる3つのパーティアイテム」が便利です。
あらかじめ、テーマカラーと購入するアイテムが決まっていれば、お金も時間もムダなくできちゃいます

もし余裕があれば、5秒でできるパーティピックや、おうちにあるもので作れる簡単マドラーかわいい写真が撮れるフォトプロップスがあると、より華やかな雰囲気になりますよ!

飾りつけは省スペースにアイテムをつぎ込む

いよいよ待ちに待ったクリスマスパーティ当日(もしくは前日の夜)は、用意しておいたデコレーションを飾りつけしましょう。

ここでのポイントは、お部屋を飾ろうとするのではなく、ソファとテーブルまわりだけなどスポットを絞ること。
スポットを絞ることで、アイテムが少なくても華やかに仕上がり、後片づけの手間もかかりません
年に一度のクリスマスパーティ。今年はこんなアイディアで、特別なクリスマスパーティを開いてみてはいかがでしょうか?


(グリッティ)記事関連リンク
簡単にできて効果テキメン! 「風邪予防」に効く毎日の習慣まとめ
「いい女」が新年を迎える前にやっている「心のデトックス旅」
100円でOK! 忍ばせておくだけで、いい女認定ゲット♡

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP