ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei、アルミユニボディを採用したエントリーレベルの8インチタブレット「Honor T1」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei は 12 月 16 日、Honor ブランドの新型 Android タブレット「Honor T1(MediaPad T1)」を正式に発表しました。Honor T1 はエントリーレベルの 8 インチタブレットで、2G / 3G の音声通話・データ通信機能を搭載したスマートフォン機能を持つ機種。OS は Android 4.3 を搭載。欧州では €129(約 19,000 円)の安い価格で販売されます。低価格モデルなのですが、アルミユニボディを採用しており、チープさを感じさせません。主要スペックは、8 インチ 1,280 × 800 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイ、Snapdragon 200 1.2GHz クアッドコアプロセッサ、1GB RAM、8GB ROM(Micro SD 対応)、背面に 500 万画素カメラ、前面に 30 万画素カメラ、4,800mAh バッテリーを搭載。Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、GSM / WCDMA に対応しています。Source : Huawei Honor


(juggly.cn)記事関連リンク
京急 空港線の地下トンネル区間で12月24日より携帯電話サービスが開始
Sony、普通のアイウェアをGoogle Glassのようなメガネ型ARデバイスに変える有機ELディスプレイモジュールを開発
レーベルゲート、Android版「mora」で大型アップデートを実施、DSD形式のハイレゾ音源を2015年1月より配信

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP