ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「上から目線の投球を見せた田中将大は賢い」と江本孟紀氏

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 米メジャーリーグに対して、すごい、日本はそれ以下という「アホな思いにとらわれすぎ」という野球評論家の江本孟紀氏。そのため、アメリカ帰りの選手をありがたがり、今年も中島裕之や松坂大輔などが日本球界への復帰を好条件で決めているが、実力に対して評価が高すぎるとも断じている。メジャー信仰に異議を唱えつつも、同じ大リーガーでも田中将大は賢いと江本氏は評している。

 * * *
 田中将大は賢いですよ。シーズン途中で離脱したが、それは彼が「隔年投手」だからです。本来なら、今年の田中は成績を残せない“投げないシーズン”なんですから。でも7年契約の初年度だから、前半でアメリカでもしっかり投げられるという証明をしてやって、後半は休みにする“上から目線”の投球を見せた。僕はそう考えています(笑い)。

※週刊ポスト2014年12月26日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
マー君の故障 米では原因を日本での投げ過ぎに求める声強い
米の低レベル高校生、殺人事件が日常の街等をリポートした本
昨季の田中将大 投手酷使指数ではMLB先発投手の5年分に相当

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。