ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レーベルゲート、Android版「mora」で大型アップデートを実施、DSD形式のハイレゾ音源を2015年1月より配信

DATE:
  • ガジェット通信を≫

レーベルゲートは 12 月 16 日、音楽販売ストア「mora」の Android 版の大型アップデート(v2.0.7)を行いました。今回のアップデートでは様々な機能追加や仕様の変更が行われています。中でも目玉はハイレゾ音源に DSD フォーマットを追加したことです。DSD は CDよりも高音質で録音されたスーパーオーディオ CD のデジタルデータのフォーマット。トラック単位の配信フォーマットやサンプリング周波数等を確認できるようになります。DSD での配信は 2015 年 1 月からです。アプリのユーザーインタフェースも変更が行われており、アプリの新着セクションに「ハイレゾ」が追加され、ハイレゾ音源の最新リリース曲をチェックできるようになったほか、画面のプルダウン更新機能、ストア上のの商品種別アイコンの表示にも対応。FAQ・ヘルプがホーム一番下のメニューに常設されるようになり、アクセスしやすくなりました。「mora」(Google Play ストア)Source : レーベルゲート


(juggly.cn)記事関連リンク
「PS4 リモートプレイ」の移植版アプリが非root端末でも利用可能に
サガン鳥栖の公式Androidアプリがリリース
Dolphin Browser海外版がAndroid 5.0端末でFlash Playerをサポート、国内版はNFCでのWEBページ転送に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP