ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Dolphin Browser海外版がAndroid 5.0端末でFlash Playerをサポート、国内版はNFCでのWEBページ転送に対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

モバイルブラウザアプリ「Dolphin Browser」の国内版と海外版がそれぞれ最近アップデートされました。アップデート後のバージョンは、国内版が 11.3.2JP、海外版が 11.3.4 です。国内版の目玉は NFC タッチによる WEB ページの転送に対応したことです。他の NFC 端末から受信した URL をドルフィンブラウザーで開くことが可能になりました。NFC 機能は海外版も対応しています。海外版のアップデートの目玉は Android 5.0 端末で Flash Player をサポートしたことでしょう。と言っても、Flash Player 自体は Android 4.0 までしかサポートされていないので、Adobe の動作保証はありません。Dolphin Browser では単にプラグインの実行が可能になったというだけです。Flash Player は Adobe の公式サイトにアクセス(「Flash」で検索)するとダウンロードダイアログが下部に表示されるので、そのリンクから apk ファイルをダウンロードし、手動でインストールします。国内版では、プライベートモードが ON になっていることをアドレスバーに通知する機能の追加や一部の機種で発生した強制終了問題も修正されています。海外版では、クリスマス壁紙がテーマ機能に追加されたほか、Dolphin Connect の同期速度改善、端末ストレージの空き容量が少ない場合にDolphinで保存しているキャッシュなどのデータを自動的にクリアする機能の追加も行われています。「Dolphin Browser(海外版)」「ドルフィンブラウザー


(juggly.cn)記事関連リンク
サガン鳥栖の公式Androidアプリがリリース
NTTドコモ、「ARROWS NX F-02G」と「Galaxy S III α SC-03E」のソフトウェアアップデートを開始
BlackBerry、本日より発売される「BlackBerry Classic」のローンチイベントを現地時間17日午前10時より開催

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP