ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

作りたてクラフトビールが味わえる、ブルワリー&ダイニングが代官山にオープン!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

最近グルメシーンで注目の、クラフトビール。

小規模なビール醸造所で職人が精魂込めて造るビールのことで、「手工芸品(Craft)」のようにひとつひとつ手を掛け、高品質な商品を生み出すことから、このような呼び名になったという。

来年2015年春にオープンする「SPRING VALLEY BREWERY TOKYO(スプリングバレー・ブルワリー東京)」は、クラフトビールブルワリーが併設されたダイニング・レストラン。

オープン後は地域の情報発信拠点となり、作り手と飲み手のコミュニティー創造の場を目指し、ブルワリーツアーやテイスティングセミナーなども実施予定だ。

同店は代官山駅からも近く、店舗面積は約270坪。席数は1階が96席、2階が74席、テラスは30席で合わせて200席とかなりのビッグスペース。

レストラン内からは、ガラス窓を通してブルワリーが覗けるようになっており、麦芽を煮込んで煮汁を作る工程などを見ることができる。

内装デザインは“シンプルで開放的”な、自然を感じさせるスペースになるそう。

また、ダイニングで提供される食事は、クラフトビールにぴったりな“こだわりのメニュー”をチョイスし、カラッと香ばしく揚がったチキンや、野菜メニューなど、現在テイスティング中とのこと。

グルメにこだわる人も、おしゃれなレストランに目がない人も納得の新スポット誕生で、さらに代官山が熱くなりそう。来年の春が待ち遠しい!

SPRING VALLEY BREWERY TOKYO
http://www.springvalleybrewery.jp/

レストラン(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP