ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界で最も深いプール「Y-40 ザ・ディープ・ジョイ」には人魚がいる!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


イタリアはヴェネト州パドヴァにある基礎自治体(コムーネ)のモンテグロット・テルメ。聞いた事も無いような小さな街に、世界で一番の物がありました。

それは世界で最も深いプール「Y-40 ザ・ディープ・ジョイ」。

パドヴァといえば、ガリレオ・ガリレイ、ダンテ、ペトラルカなどの歴史的な有名人が関わっているイタリアでも非常に由緒正しいパドヴァ大学がある場所。

そんな由緒正しい場所に出来た世界一深いプールは、4つ星ホテル「テルメ・ミレピニ」内の水泳センターにあります。

「Y-40 ザ・ディープ・ジョイ」という名前の通り、深さは40メートル。このプールができるまでは、ベルギーのブリュッセルにあるというプール「Nemo 33」という水深が34.5メートルのプールが世界一でした。

40メートルと言えば12階建てビルがスッポリとおさまる深さ。

あまり実感として想像できませんが、ブラジルのリオデジャネイロにあるキリスト像が38mで、ニューヨークの自由の女神が45mということなので、それらの建造物の大きさで考えると40メートルの深さとは、とんでもなく深い……ということがお分かり頂けると思います。

実はこちらのプール内には水中トンネルが設置されているため、泳ぐことなく世界一深いプールを楽しむ事ができます。

水中トンネルで世界一深いプールを楽しむ人のためには、人魚姿のスイマーが優雅に泳ぐショーなども開催されていたりするそうです。

深いプールに興味がある、という方は少ないかもしれませんが、イタリアに行ったら世界一深いプールを体験してみるのもいいかもしれません。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

Via: http://thedeepjoy.wix.com/the-deep-joy-eng






カテゴリー : デジタル・IT タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP