ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

安くて人気! 上質な「神戸牛」のすき焼き・しゃぶしゃぶを卸価格で!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月10日放送の「Nスタ」(TBS系、毎週月~金曜午後3時53分)内のコーナー、「Nトク」では、「絶品!店主こだわりの“肉”」と題し、神戸牛や熟成肉ステーキなどこだわりのお肉を提供するお店を特集。フリーアナウンサーの児玉理恵さんが「すきやき・しゃぶしゃぶ匠苑にくいち」(東京都中央区)を訪れた。

 11月29日、“いいにく(肉)の日”に銀座でオープンしたばかりの同店。上質な「神戸牛」を使ったすき焼きとしゃぶしゃぶを味わえる。取材当日は開店初日にも関わらず、ランチタイムは大賑わい。人気の理由は、その安さ。肩のパーツの肉は1グラム5円、100gにすると500円で食べることができる(※1グラム5円の部位は1人1皿のみ)。安く提供できる理由の1つ目は、同店が神戸牛問屋の直営店であり、直仕入れができるので低価格でおいしい神戸牛を販売できるということ。2つ目は、お客さんがiPadで自らから注文し、さらにお客さん自身で鍋を作るというスタイルにすることで人件費を抑制していることが挙げられる。

 海外客からも「安い、安い、安い」、「超うまいですよ!」と好評の様子。児玉さんは「すき焼き」を注文し、「びっくりするくらい軟かくて、とろけていきますねー。脂が繊細であまい!」と、そのおいしさに感激した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:すきやき・しゃぶしゃぶ 匠苑 にくいち (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:鍋のお店紹介
ぐるなび検索:銀座×鍋のお店一覧
クミンの香りがたまらない逸品! 下北沢で味わえる「四川風鶏の唐揚げ」
さんしょうの香りとしびれる辛さで魅了するジューシーな「四川風鶏の唐揚げ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP