ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

森永より、あの有名アパレルブランド6社とデザインコラボした「ダース」が登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

森永製菓が、アパレルブランド6社とパッケージデザインをコラボレーションした「ダース」、全36デザインを12月下旬より順次発売する。今回のコラボは森永の社会貢献取組み「1チョコfor 1スマイル」活動に共感した6社(Banner Barrett/deicy/OLIVE des OLIVE/SLY/RAGEBLUE/WEGO)とのコラボレーションとなる。

「1チョコfor 1スマイル」活動とは、チョコレートの原料「カカオ」が作られる赤道近くの国々の子どもたちが安心して教育を受けられる環境づくりを手伝う目的で行われている寄付活動。年間を通して行う寄付に加えて、来年1月14日~2月14日までを特別月間として、対象商品1個の売上につき1円を寄付する。

さらに森永では、来年のバレンタインは、『「ダース」でアゲチョコ』をテーマに2つのキャンペーンを実施する。ひとつはSNS(Instagram、Twitter、Facebook)にバレンタインに着たい服装でコラボパッケージのダースを持って自撮りした画像を投稿する「チョコッとコーデ」。ふたつめは、コラボした6ブランドがおすすめするバレンタインコーディネートが抽選で当たる「おすすめコーデプレゼント」で、どちらも見逃せない。

友達にも自分にも彼にも“アゲる”、気分も“アガる”森永の「ダース」で、これからの時期のチョコのやり取りを楽しんでみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。