ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

電池残量が少なくなると知らせるバッテリーパック カレンダーと連動も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォンにタブレット、ラップトップなど、いろいろなデバイスを持ち歩く人も多いだろう。外出先でデバイスを多用するなら、バッテリーパックは必需品だ。だが、いざデバイスを充電しようとして、バッテリーパック自体の電池がなかった……なんていうことはないだろうか。

パック内の電池残量をセルフモニタリング

そんなあなたには、「Elgato Smart Power」という賢いバッテリーパックがよいかもしれない。このバッテリーパックはセルフモニタリング機能を保有しており、バッテリーパック内の電池残量をチェック。iOSのアラートと連動していて、電池残量が少なくなると、ユーザーのスマートフォンにアラートを送信して知らせてくれる。おかげでユーザーは、満タンのバッテリーパックを持ち歩くことができるようになるだろう。

バッテリーはiPhoneやiPadのほか、USBケーブルで接続するデバイスの充電に用いることができる。6000mAH、最大2.4Aの電池容量で、iPhone5sなら3回分、iPad Airなら50%分の電池に相当。バッテリーパック自体は、USBで接続してコンピューターなどから充電が可能だ。

専用のアプリで充電状況の詳細も

専用アプリを通じ、スマートフォン上で、バッテリーパック内の正確な電池残量、どれくらいのスピードで各デバイスを充電しているのかといった、詳細なデータを確認することもできる。

また、カレンダーと同期させる機能があり、休暇や旅行の前にバッテリーパックを充電するよう、リマインダーでお知らせしてくれるという。

見た目もエレガント、シンプルながら有用なバッテリーパック「Elgato Smart Power」は、99.95ドルで提供中。

Elgato Smart Power

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。